製品価格改定について

製品価格改定について


昨年から続き、通販などによるダンボールの消費が増加しており、
さらに、日本の品質の良い古紙は国外からの需要も高く、
古紙の価格は乱高下を繰り返しながら、右肩上がりに上昇しています。

その影響から、この度メーカーよりダンボール原紙の値上がりを受け、
このままでは弊社の自助努力で価格を抑えることが難しく、
ダンボール製品の一部について、価格を改定させていただく事となりました。
お客様にはご負担をお掛けして誠に恐縮ですが
諸事情ご賢察のうえ、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

実施時期:2019年5月1日から順次



Facebookコメント